ダイビングはシニア・中高年にこそ人気のあるスポーツです。

今、シニア・中高年世代に人気のスキューバダイビング。ダイビングは年齢に関係なく楽しめる生涯スポーツです。世代を超えて世界中で楽しめるダイビングを趣味にしてみませんか?

>シニア・中高年からダイビング体験談


シニア・中高年世代にダイビングを勧める3つの理由

①老若男女が自分のペースで楽しめるスポーツである。
ダイビングはスポーツが得意な人にしか向いていない、若い人向けのスポーツだと思っている方も多いのではないでしょうか。そんなことはありません。ダイビングは誰かと競うことなく自分のペースで楽しめるスポーツです。また、「次はあの魚を見たい」「水中写真をもっと上手に撮れるようになりたい」など目標や楽しみを見出しやすいスポーツです。

②シニア・中高年のダイバーが世界中で増えている。
ダイビング人口は年々増加傾向にあり、特にシニア・中高年世代の割合が増えてきています。欧米国ではシニア・中高年層のダイバーが大半を占めており、日本でも毎年多くのシニア・中高年ダイバーがライセンスを取得しています。また、沖縄へ訪れる観光客の年齢層は40~50代の割合が最も多く、観光を行程に含んだダイビングツアーが人気です。

③ストレス解消のみならず、美容効果や脳の活性化の効果あり。

ダイビングをすることは単なる暇つぶしではなく、ダイバーに様々な効果を与えてくれます。リラクゼーション効果やダイエット効果はもちろん、海水による美容効果、気圧の変化による脳細胞の活性化、生活環境や職業の違うダイバー仲間を作ることでのノーマライゼーション効果なども期待されます。

>>ダイビングがもたらす効果と楽しみ方の詳細


ダイビングの基礎知識

加齢によるダイビング事故のリスクを軽減するためには自分の体はどこまでできるのかを理解する必要があります。しっかりとした知識を持ち、自分のダイバー技術を過信しなければ事故につながることはまずありません。沖縄ダイビングに対して恐怖心のある方はシュノーケリングからはじめてみるのもいいでしょう。

シニアにオススメなダイビングスポット

ダイビング初級レベルでも安心して、かつキレイな海底を楽しめるダイビングスポットがこちら。

2013年3月4日

このページの先頭へ