南の島だけがダイビングのメッカではない!魅力がいっぱいの伊豆半島

半島東側には相模灘、西側には駿河湾、そして半島最南端には太平洋と、3種類の海にまたがってダイビングを楽しめるという贅沢なスポットが伊豆半島です。

3つの海それぞれに違った特徴がありますから、各海によって大型の生物に会えるチャンスがあったり、珍しい地形を見る事ができたりと、ダイバーのレベルによって楽しみ方は違ってくるでしょうね。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年3月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シニアにオススメなダイビングスポット

東洋のガラパゴス、小笠原諸島

年間平均気温が23度の亜熱帯気候に属する小笠原諸島は正に自然の宝庫です。
東京から定期船に乗って渡るのが唯一の交通手段である上、行き帰りに2日間を費やすことになりますが、それだけの価値は必ずあると言えます。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年3月26日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シニアにオススメなダイビングスポット

世界中のダイバーが訪れる人気のスポット、グアム

シニアダイバーにとって最も挑戦し易い海外のダイビングスポットとして人気のグアム。
日本からも飛行機で約3時間という手軽さに1時間程度の時差しかないと言う点も、魅力的ですよね。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年3月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シニアにオススメなダイビングスポット

初心者でもボートダイビングが楽しめる、与論島

周囲22キロメートルの小さな島、与論島。
大小様々なダイビングポイントが点在していますが、ほとんどのポイントが島の北西側と南西側に密集しているので、ポイントまでの移動が楽なのも魅力。
特に夏場は水温も平均30℃前後と非常に温かくなりますから、快適なダイビングが楽しめます。
見どころとしては、奇岩や巨大アーチ、迷路状のクレパスから渓谷まで、初心者からベテランダイバーまで、飽きることなく楽しめるでしょう。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年3月12日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シニアにオススメなダイビングスポット

沖縄本島からもアクセスの便が良いのが魅力!慶良間諸島

体験ダイバーもファンダイバーもそれぞれに楽しむことができる国内でも人気の高いダイビングスポットとして知られるのが沖縄県にある慶良間諸島周辺のエリアでしょう。

沖縄本島からはボートで早朝に出発し、ゆっくりと2ダイブ楽しんで夕方本島に戻るというのが最も一般的な行程となります。
本島を拠点とすれば、万が一天候不良や海洋状況の良し悪しによってボートが出ない場合であっても、那覇近辺からビーチエントリーへの変更もできます。
初心者向けのポイントも多いですから、より気軽にボートダイビングも楽しむことができるでしょう。

この投稿の続きを読む »

タグ

2013年3月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シニアにオススメなダイビングスポット

このページの先頭へ