ダイビングライセンス取得コースにかかる費用

ダイビングのライセンスを取得する手段は、大きく分けて二通りあります。
ダイビングスクールに通学して取る方法と、リゾート地やダイビングスポット近隣のショップを利用して取る方法。
当然、取得費用も取得する場所や手段に応じて変動しますが、概ね、スクール相場で6万円~8万円前後、リゾートやショップの場合は3~5万円プラス旅費となるようです。

最寄りのダイビングスクールで取得する場合

自宅近くのダイビングスクールに通いながらライセンスを取得する最大のメリットは、自分のペースに合わせて取得を目指せるということ。
週一ペースで通うこともできれば、毎日通う事だってできるでしょうし、週末に限定したコースなども利用できるでしょう。
焦らず自分のペースでじっくりと学べますから、例え、ライセンス取得直後であっても自信を持って実践に移すことができるはず!

短期集中型、リゾートショップやセンターを利用する場合

短期集中型でライセンスの取得を目指す場合は、言わば遠征して取得する事になるので、最寄りのスクールで取得する場合に比べて時間の制約があります。
反面、人気のダイビングスポットで実地訓練や講習が行われることも多く、ライセンス取得に付随した色々な楽しみを味わえる点は大きな魅力と言えますね。

短期集中型と言っても、強行スケジュールで進めるコースから、時間的に余裕を持たせたシニア限定コースなどの選択肢ももちろんあります。
その辺は、スクールで取得する場合と同様、全ての分野でしっかり納得した上での取得を目指せるように配慮されていますから、ご心配なく。

ライセンス取得に宿泊等の付帯サービスが付いたプランも沢山ありますし、シーズン時期をずらすなどの工夫をすれば、かなり費用も抑えられるでしょう。

シニアにもオススメなダイビングスポットはコチラ!
沖縄本島からもアクセスの便が良いのが魅力!慶良間諸島

どちらの方法をえらぶにしても、せっかくのライセンス取得ですから、後悔だけはしたくないですよね。
ある程度の目星がついたら、まずは、コース内容や全費用の明細が明確に記された見積もりを依頼するなど、細心の注意をはらうこともお忘れなく。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ダイビングと費用

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ