世界中のダイバーが訪れる人気のスポット、グアム

シニアダイバーにとって最も挑戦し易い海外のダイビングスポットとして人気のグアム。
日本からも飛行機で約3時間という手軽さに1時間程度の時差しかないと言う点も、魅力的ですよね。


透明度が抜群であるミクロネシアに属する海は、年中通して穏やかな潮流であり、水温も平均28℃前後と比較的温かいですから、身体的負担も心配要りません。

バリエーション豊かな見どころを誇るグアム。
地形派であってもフォト派であっても、初心者であってもベテランであっても、全てのダイバーが満足できるベストスポットと言えるでしょう。

おすすめの理由

何と言っても初めての海外ダイビングの地として最適なグアム。
日本からも数々のダイビングツアーが出ていますし、日本語専用インストラクターが引率してくれるツアーなんかも、もちろんあります。
いざ、海外でダイビングに挑戦!となった時、一番のネックとなるのがやはり言葉の壁ですよね。
特にシニアダイバー達にとっては、初の海外ダイビングに挑戦すると言うだけでも不安が大きいところに、言葉の壁となれば少々荷が重くなってしまいますよね。

グアムでの海外ダイビングがシニアダイバーからの人気を集めている一番の理由は、現地に日本人スタッフが常駐しているショップが多いと言うところ。
言葉の壁もこれなら心配要りません!
変化に富んだ地形はもちろん、多種多様な魚や沈没船など独特の見どころが満載のダイビングは、ビギナーからベテランまで楽しめること間違いなし!

不安材料さえしっかり拭えれば、日本とはひと味もふた味も違ったダイビングを思いっきり楽しめるでしょう。
ダイビングのみならず、遠浅のビーチでリラックスを満喫することも、大型ショッピングでの買い物を楽しむことももちろん、リゾート気分も十分に満喫できますよ。

おすすめポイント

海外ダイビングに付きものとなる様々な心配事も一切気にせず、ダイビングに集中できる!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年3月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:シニアにオススメなダイビングスポット

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ